輝 Blush

元歯科衛生士いよが考えてきたこと、感じたことまとめ

やめたーーーー!!


やめる!!!

ええかっこしいを!

注意!長文!!
時間ない方は最後の私の決意のみでOK!(読ませるw)



ブログするなら、ちゃんとした情報を載せな!ってずっと思いよって。
アフィリエイトに申し込んで、検索に当たりやすくなるように…とか、も〜全然知らんけど。

下書き書いちゃ〜「何か違う」と思って更新せず。


数年前はFacebookがブログの代わりだったの。


Facebookで出してたのはたいてい長文。

書いてて楽しかった。全然苦じゃなくて。
ホントみんなよぅ読んでくれたわw感謝!

あの時と今って何が違うんやろ?って考えたら

周りに影響されてたかどうかかなって。


Facebookの時や昔流行った個人のHPの時は、純粋に言いたいことを素直に発信してた。おすすめのものは素直なテンションのままお届け。

縛りがないもんね。発信したところでマイナスにはならないし、むしろ読んでくれただけで100P!サンキュー!!みたいな感じやった。


じゃあ今はというと、おすすめのモノがあれば、その魅力が伝わるような写真、そして文章、キーワード…とか。

特に今は私もそうだけど、「無駄なものや時間は減らします!」みたいな風潮があるから、読んでくださった方の無駄にならないように100%役に立つ記事にしなければ!!みたいな、勝手に鼻息荒い責任感しょってて。

今考えればアホみたい。笑

でも現在結果を出してるブロガーさんのブログ論をアウトプットしすぎて、自分自身のレベルを見ずに


おっしゃ!みんなが出来とるんやけん、私もやってやろうやないか!!

うおりゃあぁああぁ!!!って

大きな頑丈な壁にプロテクター(準備)をせずに、真正面からぶつかって。

そりゃまぁ怪我するわなw

羨ましかったんよね、みなさんのこと。
自由に場所を選ばずに、自分に出来ることを最大限に活かして仕事をしてる姿が本当に羨ましくて。
(自由になったらなったで走り続けなきゃいけないっていう大変さも理解してるつもりです)

それ見て焦ったのと、末っ子気質の負けず嫌いが合わさった感情。

あれ?こげんこと書いたら「スマホ1台でお金稼ぎ♡」みたいな人からTwitterフォロー増える?
全力でスルーやわ。笑
私がしたことで「ありがとう!」って幸せの感情が乗ったお金ちゃんを可愛がりますので。

めっちゃ話それたww
というわけで、全力で役立つブログ作りはやめます!

今人気のしいたけ占いのしいたけさんが、「ブログはラジオのようなもの」って言ってたの。

ホントそれやなぁーと思って。

しいたけさんの考えとは違うけど、このブログは読まれんでもいい。
目に止まったら読んでくれたら。

時間の無駄やった!と思ったら、今後も読まれなくてもいい。


ただ、無駄なものを排除し尽くしたら温かみがなくなりそうっていう私の考えがあって。
「いいね、このブログ!」はもちろん最高!感謝!

「時間の無駄やったわ〜笑」って笑った人は笑った瞬間、温かい血が通うんじゃないかと思うので、身体が冷えた時に読んでくれたら最高!感謝!笑
また寄ってってや!(注:筆者の生まれは博多)))


これからは出来るだけ素直に思ったまま更新する!
勧めたい時におすすめ商品を勧める!
最初からすごいブログなんて目指さない!
たたみ1畳のローカル気まぐれラジオを目指すよ♡笑

これが続いたら、なにかミラクル起きるかもしれんもんね!

わーめっちゃ長文w
読んで下さった方、愛してるww←めっちゃ笑ってる

オススメ歯ブラシ紹介させて!Part.2

f:id:dhiyo:20171202093628j:plain



今回、スイスで生まれた歯ブラシをご紹介!
名前はクラプロックス。


f:id:dhiyo:20171201233613j:plain



このブラシ、Amazonでだいたい800円前後で販売されてます。

ドラッグストアや歯医者で販売されてるものより、かなりお高め。。。

でもね、使うとビックリするくらい、歯がツルツルになるんだよっっ!磨き心地プライスレス!!

毛の密度がすごい

f:id:dhiyo:20171201233935j:plain

今、あなたが使ってる歯ブラシと比べてみて!

かなり濃密に植毛されてるのが、わかりますかね??

毛束の密集度が高いので、普通の歯ブラシは「線」で磨くのに対して、クラプロックスは「面」で磨く感覚。

わりと柔らかめで磨けてんの?ってなるけれど、うがいした後に「おぉ!(ツルツルしてる!)」と舌触りに感動する磨き心地。

ハンドルが握りやすい


f:id:dhiyo:20171202094615j:plain

ペン持ちで持った時、ハンドルも太めで八角形になってるので、角度が安定してしっかり持てるのが、お気に入り!
奥歯のかみ合わせの部分や内側も、角度が安定するから磨きやすいのです。

あと太めだからこそ、変に力を入れることなく磨けるから疲れにくいし、より長く磨けるんよね!

デメリットもある

結構、頭が大きいので歯科治療で「おえっ!」ってなる人はオススメしないです。
ほっぺた側などは大丈夫だとは思いますが、下の奥歯の内側を磨く時は、もしかしたら…という感じ。
(私は「おえっ!」となる方ではないので、あくまでも想像なのですが…)

今考えられるデメリットはそれくらいかなー。


カラーもたくさんあるようで、1本注文すると何色かは届くまでのお楽しみに。
箱買いすると、選び放題!

高いけどオシャレだし、新婚さんとか新たな新生活を迎える人に2本セットでプレゼントとか良さそう♡
あとは口が大きな方には大きな歯を面で綺麗にしていくので最適だと思います!

最後まで未てくださり、ありがとうございます!
次はあの歯ブラシ紹介しようかなー!

オススメ歯ブラシ紹介させて!Part1

こんにちは、いよです♪

 

 

わたし、日ごろ違うタイプの歯ブラシ4本を使い分けてます。毛先のタイプがフラットだったり極細毛だったり、ヘッドの大きさがそれぞれ違ったり…の組み合わせ4本。

 

今回はそのうちの1本で初めてテンションが上がった歯ブラシを紹介します。

 

mint

f:id:dhiyo:20171026213556j:plain

ミント歯ブラシ

この歯ブラシ、歯や歯茎の状態に合わせて5つのタイプから選べます。

私は歯と歯の間に特化したΔデルタタイプ。

f:id:dhiyo:20171026214157j:plain

箱から出してみた!ハンドル部分は他の歯ブラシより太めで、持った時に安定しやすいのが良い印象。

見た感じ、透明感あるのはわかると思うんだけど、よく見ると

f:id:dhiyo:20171026214034j:plain

f:id:dhiyo:20171026215608j:plain

ハンドル全体にラメが散りばめられてんの!!!

これ、磨いてるときに光に反射して、歯ブラシタイムはちょっとテンションが上がるっ。キラキラしたものが好きな方へのプレゼントにもってこいのデザイン♡

 

また毛先の背面を見たら

f:id:dhiyo:20171026215224j:plain

見える?少し丸みを帯びてるの。

この丸みがあるところを使って、ほうれい線などのマッサージができるんやって。実際やってみたけど、うまく当てないと歯茎に当たって痛いから、正直いうとあまり使ってない。笑

でも磨き心地は申し分なし!歯石が付きやすい下の前歯の内側も、きれいに磨けて気持ちがいいの。Δタイプはブラシの硬さがふつうでコシがあるから、歯茎が弱ってる方にはお勧めしないかなー。ただ、普段やわらかめのブラシを使ってて、ざらつきがとれないなって時に使うと歯のツルツル感がよみがえります。

 

私がオススメしたい人

キラキラ大好き!&機能性重視な人

もうね、ジュエリーとか好きな方には是非とも使っていただきたい。歯もキラキラなる上に磨いてる間もキラキラして「わぁ♡」ってなるに違いない!わたし、何度もなってるw

もし、デルタタイプの硬さを使われる際は、結構コシがあるので、歯茎を守るために力を入れずに当ててくださいねー!

 

次回は男性的な大きな歯にも対応!1本800円するブラシを紹介!!!

こちらも使うと「おおっ!」となる新感覚ブラシです。

 

今回の反省

写真写りをうまくしたいよねーーーーーー!!はんせーーーーーい!!

歯科衛生士してて楽しいと感じた時

はーい!いよです。

どうやらこのブログ、土日といった休日によく見られてるみたいです。ありがとうございます♡!休日にふさわしい"自称"癒し系の記事をお送りいたします。笑

 

そもそもなんで歯科医院を辞めたのか

 

ずばり、歯石をとるなどの細かい作業が苦痛だったから。ただそれだけ!どれくらい苦痛だったかというと、初めて勤めた医院で「給料が下がってもいいから歯科助手で働かせてください!」と院長と奥様に言ってしまったほど。ただ、この後、先輩方の手厚いフォローのおかげで、ある程度克服いたしました。先輩方には今でも感謝の気持ちでいっぱいです。でも、根本的な苦痛は解消されなくて4つ目の歯科医院にて限界を感じて辞めることを決意しました。何より患者さんのためにならないし。

歯石取り以外の仕事は好きだったんです。治療後の片付けや、先生のアシスタントだったり、患者さんと会話したり、とかね。

 

一番楽しかったのは "患者さんとの会話"!

虫歯だとか歯周病について説明をするときに、時間やリアクションで話す内容を変えたりして反応を見るのは楽しかったなぁ。(丁寧に接したけんか知らんけど、一人の患者さんから連絡先を渡されたのはびっくりした。ホントにこういう事あるんや!みたいな。あ、連絡はしておりません笑)

小さい子が来たときは、もう適当にwボケたりツッコんだり。その日食べたおやつの話を聞いたりしてテンポよく進めたりして。

あとは、歯医者が苦手なんだろうなーって人を見抜けたとき。診療台に座ってる時に手がぎゅっとなってたり、テーブルの器材を食い入るように、かつ、そわそわした感じで見てたりすると、苦手かな?って。

話を聞いたら、昔の経験やら知り合いの話を聞いて不安になってたって。それ聞いて「よく決心してきてくださったんですね~不安なことがあったらすぐ仰ってくださいね~」って言ったら過去に2名の方が泣かれました。笑

 

こう振り返ってみると、それぞれ勤めてた医院で患者さんから愛されてた先輩方って患者さんとの会話がよかったなって。それを感じて私も真似してたし。もし自分に合う歯科医院を探してる方は、スタッフの会話を聞いてみるのもいいかも。会話が楽しめるってことは、その医院にもスタッフにも余裕がある証拠の一つでもあると思う。

たくさん歯科医院がオープンしてる中、痛くない治療をうたうのは、技術が進歩した今ではもうスタンダードじゃないかな。これからは医院それぞれの人柄が患者さんにマッチするかどうかにかかってくるんだろうなー。

 

歯医者に行く前の難関

ご来観の皆さま

いつもありがとうございます。

こんにちわ、いよです。

 

早速、本題へ。かなり長文です。すみません笑

 

今回は予約の電話の話。

 

こちらのブログでも、他の歯科関係の方々のブログでも、定期検診は大事!だとか痛くなったらすぐ歯医者に!なんて、目にすること、もしくは耳にすること、多いですよね。

 

おそらく皆さん分かってると思うんです。口の中に歯がある限り、避けられないですし。

 

歯医者側は簡単に言いますが、もしかすると患者さん側にとっては最初の難関は歯医者に行くための予約の電話じゃないかと。

 

 

今、ほとんどの歯科医院は予約制です。今は口コミサイトと合体したネット予約がありますが、あれ、最終的には電話で予約を確定しなくてはならないものが多いんですよね。

 

このブログを見てくださった方が、気持ちを軽くして歯医者に行けるよう、今回は予約の電話の話を進めていきます。

一応、4つの医院で働いて、うち2つの医院で受付対応の経験があるのでお力になれれば幸いです。

 

必要なもの4つ!

まずは当たり前ですけど、電話

それとご自身の予定表。もし、お電話がスケジュール管理をしている携帯だという方は、予定を書き写したメモのご準備を。出来れば1か月間、最低でも2週間の予定をメモしとくとスムーズです。

そして、当日すぐ予約が取れた時に備えて、保険証、医療証の確認を。

あとは電話をかけるぞ!という気持ち。あれ?そんなのいらない?笑

 

 

では、いざ予約!

番号の間違いに気を付けて…。

おそらく多くの医院は2コールくらいで出るはず。診療開始時間、昼休み明けすぐは1コールで出られることも。3コール以上だとおそらく医院の中はてんやわんやしてると思うので、目くじらは立てないでね?

 

最初にスタッフから「○○医院でございます」と挨拶があるはず。

そこで皆さんは「予約をしたいのですが…」と言えば、スタッフの方も予約表の準備をしながら話ができるのでスムーズです。

だいたい次に聞くのが、どんな治療をご希望なのか。そこで皆さんは

  • 歯が痛むので
  • 歯ぐきが腫れてるので
  • 被せがとれたので
  • 検診してほしい

と、簡単にお伝えを。もし、どんな時に痛むのかを聞かれたら、そちらも簡単に。噛んだ時なのか、何もしなくても痛いのか。冷たいもの熱いものでしみるのか、どれかを言えばスタッフもどれくらい重症なのかは把握できます。

被せがとれた方は、その被せは捨てないように!!必ず持っていってくださいね!問題がなければそのまま付けることが可能ですので。

 

時間の話を切り出されたら、予定表の出番です。スタッフから提案された時間に2~3時間の余裕があるところで予約を入れるのがおすすめです。

例えば15時~と提案された時、17時くらいまで予定が入ってない時など。

基本初めての方は1時間の診療が多いですが、治療内容によっては時間がかかることも考えられます。また前の患者さんの治療が延びてたり、一応病院なので急患さんも来ます。長くなるかもということも踏まえて、時間に余裕がある時の予約をおすすめします。

あとは麻酔をした場合、切れるまで2時間くらいかかりますからね。

 

ものすごくラッキーな方は「今から来れますか?」ということもあります。

そんな時に備えての保険証の準備をお伝えしてました。割と田舎のほうで悪天候な時はキャンセルが多いので、もしそんな時に予約を取る際は一応確認しといた方がいいですよ。

 

 

これで、予約の電話は終了!

あとは予約を忘れずに来院することと、問診票やカルテ作成の時間も踏まえて予約の10分前くらいに行くと良い印象を持たれると思います。ほら、良い印象の方には自然と優しくなっちゃうでしょ?笑

 

お疲れさまでした!

ここまでご覧くださり、ありがとうございます。

このブログ始まって以来の歯医者関連の記事!

もしこのブログを読まれて、ご不明な点があればコメント頂けると嬉しいです。

歯医者との距離、すこし縮まってるといいな~!

 

 

ブログ名、変えました。

更新2つめ!

前回、次は私ができることについて書きますね~みたいなこと書きましたが、書くリズムが見当たらないので、リズムに乗った時に書きます。楽しみにしてたんだぞっていう私にとってレアな方は、どうぞ私の脇腹をちょいちょい突っついてみてください。きっと「なん!?ちょ、やめて!!怒」ってなると思います。

 

はい、本編へ!ブログタイトル変えました。

元歯科衛生士いよが思うこと 改め

 

輝 Blush  (テル ブラッシュ)

 

この名前、実は私が自宅サロンを開く時の屋号でした。ただ、様々な問題が見つかり、自宅サロン事業は見送りに。(歯ぐきのマッサージをするのですが、最近しておらず腕がなまってるので練習台になってもいいよーって方、大歓迎♡)

 

この、輝 Blushの "輝" には2つの意味を込めています。

1つ目は、文字通り「輝く」という意味。歯を磨いて、歯が笑顔が「輝く」。本当にそのまま。2つ目は、伝えるという意味での「tell」。たった4年ほどの臨床経験ですが、そこで得た経験、もっとこうなれば患者さんと歯医者の関係が良くなるんじゃないかと思ったことを、多くの方に発信出来たらなという思いを込めて。あとは多くの治療経験という武器があるのでね。そちらも。

 

で、Blushはそのまま "磨く"。ひねりもなくてすいませんw

歯って水晶と同じ成分なんですよ。皆さん宝石をたくさん持ってるの。磨かなきゃパワーが出ません。定期検診に行って常にキレイにされてる方は本当に輝いてる。行かれてない方は原石の持ち主ってこと。このブログを通して皆さんが歯のケアがしたくなるような、また心の中にある歯医者との距離が少しでも近づくようなお手伝いができれば、私はハッピーでございます。

 

という意味を込めているので、ブログ名にピッタリではないかと。相当考えて浮かんだ名前なので愛着もありますし、更新するのも育てるみたいな感覚で楽しめそうだし♩

 

書きたい!書こう!って気持ちが、出来るだけ毎日わたしの所に立ち寄ってほしいですな。今まで通り過ぎてたもんで後姿ばかり見ておりました。カモン!書きたい気持ち!!

ブログの中の人

はじめまして

そうじゃない人もはじめまして

 

このブログを動かしております、いよ と申します。

元歯科衛生士です。ちなみに臨床経験は4年。

幼いころから今まで、口周りや歯に関する治療を

多く経験しております。

 

ざっと並べてみると

  • 生まれつき上唇がつながりきらずに生まれる、口唇裂で数回手術受ける。

        ↑ ちなみにTBSドラマ「コウノドリ」8話にて、

           口唇口蓋裂(こちらは上唇と上あごの骨ver.)が取り上げられています。

  • 乳歯に虫歯を作り、銀歯装着→のちに抜けてから現在までノー銀歯
  • 高校2年終盤から歯列矯正開始
  • 矯正治療前に親知らず4本抜歯

          (上はスっと抜け、下は顎骨を削って抜きましたw)

  • 上唇と上顎の間に間仕切りみたいについていたヒダを切除
  • 矯正治療中に薄く歯肉が覆って隠れていた右上の前から2番目の歯を

         歯肉を切って歯と矯正装置をつなげて引っ張り出す治療も同時進行

  • 矯正装置をはずし、保定期間に移る ← 矯正治療はここからが己との闘いですw
  • 口唇裂にて上唇の形がアンバランスだったので再形成手術を受ける

 

…全く「ざっと並べた感」が皆無で申し訳ないです。笑

 

ま、あと追加すれば、磨きすぎての知覚過敏。

 

歯の神経処置以外はほぼ受けてるんじゃないかな~。

治療に対する恐怖心や痛み、辛さはある程度理解できる自信はありますし

おいおいそれぞれの治療で経験したり感じた事を記事に出来たらな。。。と。

 

臨床経験4年と書きましたが、バイトを含めて4件の歯科医院で働きました。

一年目は専攻科の学生として大学病院に所属。

途中からバイトで入った歯科医院にて、バイト含めて3年勤務。

その後、宗像の医院と地元に戻り、無印良品店員を経て、地元の歯科医院に勤務。

 

で、現在会社員なので、はい、なかなかの不安定感。笑

でも、この4年の間、先生や先輩衛生士の方々、

それに患者さんから多くの気づきやヒントも教えていただいたので

そちらもゆっくりのペースではありますが残していきますね~

 

このブログはあくまでも私の経験上で感じた事、考えた事を書いておりますので

これはどうなんだ?ということがあれば、優しくお伝えくださいませ。

風船のようなメンタルですので、グサッと刺せばシュゥゥ~ゥとなりますので

何卒、手加減よろしくお願いいたします。

 

次回は、私がみなさまに提供できることについて書きますね~!

は~♡好きなこと書くって楽しい!!

伝わっとるかは別問題やけどねw 

更新と修行、頑張ります。